よく読まれている記事

平塚柳島のマハゼ釣りにリベンジ!!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!前回の記事で紹介しました、柳島のマハゼ釣りにリベンジしてきました。前に釣りに行ったとき、まったくというほど、マハゼが釣れず柳島のマハゼ釣り情報がうまくできてなかったので(; ・`д・´)今日はきちんと紹介しますね~♪

マハゼを釣るための道具の種類

マハゼ釣りは、延べ竿に浮をつけて釣る方法と、ちょい投げの竿にハゼ天秤を使って釣る方法があります。針の方はハゼ用仕掛けか、キス針仕掛けでOK!

えさはジャリメです。

今回の釣りではちょい投げの竿に、ハゼ天秤を使って、仕掛けはキス針用いて自作で作ったものを使用しました。本当に大活躍してくれました(^^♪
12185191_1649385022009917_8992199430607403803_o 画像1

今回の相模川河口付近

12122753_1650323545249398_5174789052818534981_n 画像2
今回は前回と違い引き潮の関係か、水面が浅くなっており中州に渡れる道ができていたので、釣りポイントが増えたのはよかったものの、流れも無くかなり水面が浅くなっていたので「今日は釣れるか?」とちょっと不安でした。正直、川ではなく釣り堀状態。
最初、数回投げてみたものの魚のあたりがまったくでない。
水が深いところを探りながら、マハゼがいるポイントを探してみる。

マハゼ釣り用のルアーで探っていた友人が、あそこにマハゼのあたりがあったよ!と教えてくれ、一投目投げたところ強い当たりがきたw
なんと、特大マハゼが釣れました♪たばこの箱を隣に並べてみると、なかなか大きいサイズ
あまりこのサイズのマハゼは見たことないですよね?なかなかいい引きでしたよ!
12063637_1650323521916067_1708740479108315383_n 画像3

それからというもの、ポンポンとマハゼが釣れる♪
あまりにもつれすぎて、途中から数より大きさで勝負することになり、旦那が私より大きいサイズを釣り上げ、あっという間に王の座を奪われてしまいました。
1890986_1650323528582733_2643648114311417228_n 画像4
この日、釣れたのはみんなで22匹。おととしの32匹に及ばなかったですがよく釣れました。
12191466_1650323548582731_8482319232437386681_n 画像5
とりあえず小さいハゼ(標準サイズ)がたくさんいたので、から揚げにして大きいサイズは後日てんぷらにしようと思い、背開きをして冷凍保存しました。
11139357_1650323575249395_7317435290281005654_n 画像6

まとめ

前回行ったとき、向かい側の中州に入れなかったのは満潮だった為、渡れなかったようです。中州の方は引き潮の時と海が荒れてないときでないと渡れません。
あまり夜遅くまで、釣りをしようとすると満潮により中州に取り残されます(笑)
それでも、中州で夜まで釣りがしたい人は、泳いで帰ってきてください(笑)
実際、泳ぐほどの水かさではないですがね( *´艸`)
なので中州に渡った方が、釣りポイントが広がるので、お勧めです。
夜はセイゴ釣りの方が来るポイントにもなっています。
11月の中旬まで、マハゼ釣りの方が楽しめますのでみなさんもぜひ行ってみてください。

この記事を書いた人

招き猫
招き猫と申します。興味をそそる記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

みんなからの評判・口コミ