よく読まれている記事

いよいよ夏休み!!バーベキューの食材におすすめなのはコレ!!

スポンサーリンク

いよいよ夏休みがやってきます。子どもたちはこんな顔 (*゚▽゚)ノ 我々親はこんな顔 ┌┤´д`├┘ ふぅ…

とはいえ、子どもたちとの大事な思い出作りのために、共に頑張りましょう。・゚・(ノД;)ヽ(´Д` )無理㌣

今日は、夏休みにアウトドアに挑戦したい世のお父さんお母さんのために、バーベキュー食材のおすすめを紹介します。
ここではアメリカなんかでやるバーベキュー料理ではなく、「外でやる焼肉」と思ってくださいね。特殊なやつや凝ったやつは僕もあんまりできませんw

ここでは仮に、複数の家族で行くとして僕が男女5人ずつの材料を用意するとしたらどの程度買うか、も合わせてご紹介します。
IMG_3436

バーベキューの食材の基本

ではまずは基本の食材を見ていきましょう。

a0002_011918バーベキュー=焼肉と定義したからには、まずは「お肉」が必要ですね。どんなお肉が必要でしょう?
まずは参加者の老若男女を考えます。そして、食べる量が多い人なのか少ない人なのかも考えましょう。

バーベキューになると、意外かもしれませんが皆さんおしゃべりに軸足が傾いていきますので、お店や、まして食べ放題の店で食べる量をもとに計算すると材料が余ってしまうことがままあります。目安は、子どもなしで男女半々なら一人当たり200~250gです。買っても300g程度でしょう。

お肉の内訳ですが、僕の数え切れないバーベキュー幹事の経験()から言うと、「高級肉と安い肉を織り交ぜると満足感が高い」です。

例えば10人で3000gのお肉を用意するとします。僕が段取りするとしたらその際のお肉の内訳ですが、

  • 高級焼肉用牛肉(サシが入ったようなお肉)・・・600g(800円程度)
  • ハラミ・・・400g(400円程度)
  • カルビ(年齢層が高ければロースがオススメ)・・・400g(500円程度)
  • タン・・・200g(500円程度)
  • ホルモン・・・400g(300円程度)
  • 豚バラ・・・400g(120円程度)
  • 鶏モモ・・・400g(80円程度)
  • 豚トロ・・・200g(150円程度)

金額は100g当たりです。これでざっと8500円程度。(すみません、駒川商店街基準の値段なので本当はもっと高いかもw)おわかりのように、やっすいやっすい鶏肉や豚肉で量を稼ぎ、良質のお肉は良質のお肉で奮発する、といった感じです。もっと良いものを食べたい場合は一番上の高級焼肉用牛肉の価格を上げればOK。

普段からセレブな暮らしをしている人ならともかく、豚や鶏は牛肉ほど値段の差が出にくいです。まして外で食べるなら。見た目も牛肉ほど差が無いですし、安く抑えられるところは安く、が基本です。参加者は高級牛肉の印象が強く残りますので、とても良いお肉が食べられた!!と喜んでもらえるんですよ。さらに、豚の脂の多い肉は、炭がくすぶってきたり追加したりしたときの燃料にもなるんですw

じゃあ仮に、予算に糸目をつけずに高級肉ばかりを段取りしたらどうなるか?というと、脂がしつこくて飽きてきますw 高級牛肉を食べるとおなかを下す、という方もいるくらいで、牛の脂ばかりだと辛いんですな。メリハリもつきませんしね。

さっきも書きましたけど、これは僕が用意する際の一例ですので、皆さんそれぞれ調整しながら用意してみてください。

海鮮

a1180_003670これがあるとバーベキューのグレードがグッと上がるのが「海鮮メニュー」です。お肉で予算を抑えた分、海鮮で良いものを用意しましょう。こちらも僕が10人のバーベキューで段取りするとしたら・・・

  • 有頭海老・・・7匹
  • ホタテ・・・7個
  • 大アサリor大はまぐり・・・7個
  • 牡蠣・・・7個
  • スルメイカ・・・3杯

ホタテはサザエでも良いですが、サザエを食べるのが上手な人がいないならやめておいた方が吉です。大アサリとかはあれば、といった感じ。今の時期なら鮮魚店でけっこう売ってます。牡蠣はもちろん殻付きの大き目のものを。

で、問題が海老なんですが、これ、そのまま殻付きで焼くんですけど、あまり人気はなかったりします。けど、ないのは寂しい、そんな存在ですw 冷めないと剥きにくいし、冷ますために別皿がいったりしますしね。

イカは、輪切りになったやつを買うと世話が無いです。焼肉のタレとも相性がいいですしね。

野菜

a0002_011919野菜。野菜がないとバーベキューが茶色になりますw これも僕が10人分用意するなら、でご紹介。

  • 茄子・・・大3本
  • 玉葱・・・大3個
  • ピーマン・・・10個
  • もやし(鉄板がある前提で)・・・2袋
  • にんにく・・・2個
  • しいたけ・・・20個
  • キャベツ・・・半玉
  • とうもろこし(加熱済みのもの)・・・3本

茄子は斜めに輪切りで。玉葱は横向きに輪切りにして(年輪が出るように)爪楊枝で留めておきます。ピーマンは縦に切るか、丸々のままオリーズオイルを塗って焼いても絶品ですよ。にんにくはもちろんホイル焼き。めちゃめちゃ美味しい!! もちろん全員に食べさせて共犯にすることをお忘れなくw

しいたけは軸をとって、上下逆さまに(軸が付いていた方を上にして)焼きましょう。ひっくり返す必要はありません。そうすればしいたけの美味しいエキスがかさの中にたまって非常においしいです。ひっくり返すとおいしいエキスが流れていってしまいますからね。

子供用メニュー

参加者に子どもがいる場合の食材ですが、まず前提として、嫌いなものやアレルギーは回避してくださいね。その上で。

  • フランクフルト
  • ソーセージ
  • とうもろこし
  • 薄切り肉
  • 串つきの焼鳥

といったあたりでしょうか。特にソーセージ系は子どもに大人気!! お肉も、食べやすい薄切り肉等をサッと焼いてあげたりすると良く食べます。鶏肉も串のついた焼鳥にしてあげると、串がついている、というそれだけでテンションアップ!! ただ、気をつけないと、炭が白くなって遠火の強火、という抜群の状態で網にのせないとうまく焼けません。炎が出ているような状態で焼鳥を網におくと、串と身の外側ばかりが焦げて失敗してしまいます。

サイドメニューの食材

では、メイン以外の食材について。作るのにおすすめの料理レシピとともに書いていきます。

やきそば

a0002_002542バーベキューといえばやきそばでしょ!! 僕はいつもシメにやきそばを作ることが多いのですが、これが大好評。材料は、

  • やきそばセット(粉ソースが入っているもの)・・・6玉分
  • 野菜炒めセット(袋入りのカット野菜)・・・1袋
  • 豚コマor豚バラ・・・200g
  • 牛脂・・・1個

ポイントは、「すき焼き等に使う牛脂を用意する」こと。鉄板に油を引くのに、液体の油を持っていくのは大変です。牛脂であれば固形ですので簡単に持ち運びができますね。

バーベキューらしい味付けにするには、鉄板の上で麺をほぐすのにビールをかけることと、ソースにプラスして焼肉のタレをかけること。これでグッとコクが増します。

鮭のホイル焼き

鮭のホイル焼きもおいしいです。たまりません。

  • 鮭・・・1/4(半身のさらに半分くらい)
  • スライス玉葱・・・1/2個分
  • エノキ・・・1袋
  • バター・・・1片
  • 塩コショウ
  • 酒orビール

鮭を包めるくらいの大きさにアルミホイルを取り出し、油を塗ったらスライス玉葱を敷き詰め、そこに塩コショウをして下味をつけた鮭を載せます。上からエノキをばら撒いて、酒かワインかビールをかけてバターをのせたらアルミホイルで包んで蒸し焼きにします。

焼きあがったらレモンをかけて・・・(゚д゚)ウマー

ちゃんちゃん焼き

同じ鮭でも、ちゃんちゃん焼きにする手もあります。

  • 鮭・・・1/4(半身のさらに半分くらい)
  • 野菜炒めセット(袋入りのカット野菜)・・・1袋
  • バター・・・2片
  • 合わせ調味料
  • 塩コショウ

合わせ調味料の中身は、味噌3:酒2:砂糖1:みりん1であわせて混ぜておいたもの。だいたい1を大サジ2杯くらいで計算するとちょうど良いでしょうね。

先に鉄板を熱してバターを溶かし、鮭に焼き目をつけます(身→皮目の順)。その後回りに野菜を敷き詰めて合わせ調味料をかけて蒸し焼きにします。

鉄板の代わりに、2枚くらい入っているやきそばプレートを使って鉄板と蓋の代わりにするとちょうど良いですよ。

焼きおにぎり

おにぎりは焼いて食べるとおいしい!! ちゃんちゃん焼きのタレに付けたり、焼肉のタレをつけて焼いたりするといいですよ。焦げないように気をつけて!!

持参すべき調味料

持って行くのは食材だけではありません。調味料が必要です。忘れるとなかなか味気ないバーベキューになってしまいますのでw

  • 焼肉のタレ
  • 塩コショウ
  • 醤油
  • レモン(ポッカレモンでも可)
  • 牛脂
  • バター
  • ポン酢

まとめ

駆け足でご紹介しましたがどんなもんでしょう?これだけあれば大体充実したバーベキューが出来るんではないかと思います。初めてのバーベキューも買い忘れなくいけるといいですね~。

ちなみに、これだけのセットでだいたい一人当たり2000円弱です。後は氷を買ったりお酒を買ったりでだいたい3000円くらいに収まるかな?といったところですね。意外とリーズナブルでしょ?これと同じ量をお店で食べると・・・と考えますとかなりお安いかと。

では、良いバーベキューをお楽しみください。

ほなの。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

みんなからの評判・口コミ